スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 trackback(-) comment(-)

シンシティ見た~

「SIN CITY」 IN 川崎チネチッタ
SINCITY.jpg
とりあえず、一言。
「シンデレラマン」のボクシングシーンが無理な奴はこの映画見るな!危険!

この映画、アタシの周りではかなり評判が悪かった!!みんなに、期待すんな!×10と言われ、あまり期待しないようにみせかけて、期待して行きました。R-15の指定(15歳未満は見るな!)がかかってたから、エロかグロがどっちかだなぁ~と思ったら、グロのほうね。
全編、白黒映画にところどころ色を付けた手法で撮ってたので色味は無いんだが。。。キャーっっ、グロい・・ってか酷い。えぇ確かに舞台はほとんど罪が横行してる町ですけど。ほんとみんな容赦無いのね。
でも、純愛映画でした。特に、ミッキーローク(マーヴ)の話はかなり純愛。泣かせるねぇ
クライヴ・オーウェン、良かったす。
sincity19.jpg
特にこのシーン付近かっこいいし、デルトロのイカレ度も最高。

あと、女優界でのブリちゃんこと(ほんと?)ブリタニー・マ-フィも好きなんで良かった。イライジャとあのなんか黄色い人はただひたすらにキモかった。あと、デヴォン青木のミホはかなりかっこいい!日本刀最高☆
出てくる娼婦の人はみんな強いけど、主役の男3人がそれより強いのがいい!
今日本は女の人が強くて、男は弱くなってるとか言うけども、強い女の人の更に上をいって強い男が現れて欲しいものです。

ちなみに、監督のロバート・ロドリゲス(帽子の人)はフツーにかっこいいと思うんですが。役者でもいけそう!
sincity26.jpg

スポンサーサイト

2005/10/11 MOVIE Review trackback(1) comment(0)













管理者にだけ公開する

trackback-URL
http://bobmovie.blog10.fc2.com/tb.php/77-f6dc594a

シン・シティ

アメリカンコミックの映画化、ということらしい。全編(ほぼ)モノクロ、なかなかに豪華な俳優陣、さらにあのタランティーノもなにか絡んでいるようだ。この程度の予備知識でなんとなく見に行ったのだけれど、結果としてはなかなかに楽しめた一編。タランティーノが「特別監督

2005年10月11日 中野系

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。