スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 trackback(-) comment(-)

モ、モナコ(涙) 決勝結果

期待しまくりだったんですけどね・・。
運がほんっとうに無いよ、ライコネンは・・・(涙)

始めは、ウェバーを抜かす時のオーバーテイクとかかっちょよかったし、アロンソにおもいっきしプレッシャーをかけてて、見ててハラハラして面白かったです♪

しかーし50周目くらいで、突如ライコネンがSTOP!炎上がってたし!!でもものすごい冷静な対応でしたね。「ちょいちょい」って感じでマーシャルに手招きして呼んで、消火器の煙浴びながら車をエスケープゾーンに停めてるのを見て、リタイア慣れしてる感じで悲しかったワケです。ウェバーとは正反対の対応でした。ま、フリー走行の時にも炎上がってたし、ある程度予想はしていたのか・・な。

そのリタイアの原因はウェバーの事故でセーフティカーが出て、速度を落とさなきゃならなくなったことによるエンジンブローだったようです。

その後、カメラは歩いて変えるライコネンをずっとうつしてました。時々、目元を押さえる仕草をしてるから、もしや!!泣いてるの!!!と思ってさらに悲しくなったんだけども、考えると消火器をもろ浴びてたから目に入ったのかも。この後、泣いてないってことが証明される出来事が起こるわけです。

レースは続いていて、私はライコネンもリタイヤしたしパソコンでもしようかな~よ思ってたら・・、あれ??ライコネンがうつってるぞ!

ライコネンはピットには帰らず、そのままボートに乗って優雅にクルージング始めちゃったよ!!!しかも上半身裸のナイスショット(笑)


リタイアし、とぼとぼと歩くライコネン

あら?ここは・・?

船ん中に入っちゃった!!!

切り替え早過ぎ!!(笑) でもそのおかげでこっちも元気が出ました~。
ますます惚れた!頑張れ~。

ライコネンが言ってた様に、今季の優勝は難しいだろうね。

でも、まだまだ面白いレースを見せて欲しいっす!たのんます!

―ドライバーズ・ポイント―
1--F・アロンソ(ルノー)-------------64
2--M・シューマッハ(フェラーリ)-----43
3--K・ライコネン(マクラーレン)------27
3--G・フィジケラ(ルノー)----------- 27
5--J・P・モントーヤ(マクラーレン)---23
6--F・マッサ(フェラーリ)------------20

3位だよよよよ(´д`)

スポンサーサイト

2006/05/29 F-1 trackback(0) comment(0)













管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。