スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 trackback(-) comment(-)

「ホテル・ルワンダ」と言えば・・・

前記事に書いた、シアターN渋谷のオープニング作品に「ホテル・ルワンダ」があってビックリ!
だって、「ホテル・ルワンダ」って海外では昨年のアカデミー賞でも3部門にノミネートされるなど、高評価だったのに、日本では買い手がいなくて公開未定だったわけで。日本でも公開して欲しいって声が多く、署名運動なんかも起きたんですね。「ホテル・ルワンダ」日本公開を求める会というHPも出来て運動が起きていたのは知ってたけど、みごと公開される事になったとは・・・。良かったねぇ(^^)ぜひとも見に行きたいなぁ!
公開に応じて、「ホテル・ルワンダ」日本公開を求める会から
 「ホテル・ルワンダ」日本公開を応援する会に変身☆
hotelrwandaposter.jpg
あらすじ


1994年のルワンダ虐殺事件、民族間の争いで3ヶ月間に100万人が殺された。この事件に遭遇したホテル支配人ポール(ドン・チードル)は、勇気を奮い起こしホテルに1000人を超える人々をかくまう。虐殺の事実を世界に知らせるべく外部と連絡を取ろうとするポール。ルワンダで暮らすごく小さな存在でしかなかったはずの彼の行動は、やがて1200人もの人々の命を救う事になる・・・。ルワンダ版『シンドラーのリスト』ともいうべき、感動作。


主演は「オーシャンズ12」などのドン・チードル。
ワタシ、前から紛争というものを勉強したいと思っていたので、この映画、要チェックですな!
ホテル・ルワンダ
詳しくはこちらのサイトで。 公式サイト 
スポンサーサイト

2005/12/01 MOVIE trackback(0) comment(0)













管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。