スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 trackback(-) comment(-)

渋谷ってすごいね。

今日は、下に書いた通り「ロードオブドックタウン」を見ました。
んで!一緒に見た子が最近GREEN DAYにハマッてて、ワタシはSimple Planにハマッてて・・・実はSimple Planを紹介されたはその子って事もあり、ほぼGREEN DAYかSimle Planの話しかしなかった!(笑)たまに、映画とエミネムとマドンナの話もしたりしつつ☆周りでSimple Planの話できる子、その子くらいしかいないもんで・・・楽しかった!!!(相手はどうだったか・・笑)

その子からGREEN DAYの話聞いてて、またGREEN DAY熱が急上昇!!!

ビリージョー、髪長っ!

もちろんSimple Planも忘れちゃいないぜっ☆(一人で盛り上がるワタシ)
mtvshoot008.jpg


スポンサーサイト

2005/12/30 ひとりごと trackback(0) comment(2)

ロード オブ ドッグタウン

LORDS OF DOGTOWN
RODTposter.jpg
107分・アメリカ/ドイツ

アメリカ西海岸ヴェニスビーチ周辺の通称ドッグタウンと呼ばれる地区。この街に暮らす3人の少年、トニー、ステイシー、ジェイはスケートボードに明け暮れる毎日。やがて、彼らの兄貴分でサーフショップ“ゼファー”を経営するスキップの提案によりチーム“Z-BOYS”が結成され、いつしか水が空っぽのプールが彼らの聖域となる。そして、その革新的なスケーティング・スタイルに若者たちが熱狂、雑誌にも取り上げられた3人は瞬く間に注目の的となった。だが、これを機に彼らの方向性は分かれ、成り上がりの派手さを嫌って地道に取り組むジェイをよそに、トニーとステイシーはスーパースターへの階段を駆け上っていくのだったが…。

なにげに見たかったんです。見れたぞー!!!
スケートボード・・・こんなにカッコイイものだとは思わなかった!!主役の3人が良かったってのもありますが。あとヒース・レジャーやジョニー・ノックスヴィルも良い。ヒース・レジャーは駄目男だし、ジョニー・ノックスヴィル胡散臭過ぎ(笑)スピード感や疾走感もバッチリです。かなり青春してるねぇ。初めは同じ夢を持って楽しんでいる3人も有名になってくると状況も変わってくるわけで。自分たちの意思とは関係無く、周りの大人の都合に振り回されながら、それぞれ別の道を歩むわけですね。でも・・弟分的な存在だったシドに起きたある事件、というか出来事によって、お互いの友情やただ純粋に楽しむためだけにスケートボードに乗っていた頃の気持ちを思い出す・・・。ありがちと言えばありがちなストーリーだけど、なんか久しぶりに良い青春映画を見たって感じ。ステイシーとジェイはカッコイイ&可愛いし☆(トニーは・・・汗)一緒に見た子はジェイ派で、ワタシはステイシー派なんす。ステイシーのあのさらさらヘアーがいいんだわ♪でもステイシーの扱いがちょこちょこ酷い!影薄いとか言われるし(笑)
lordsofdogtown2.jpg
ステイシー・・・・キュン☆(自分キモイ)

公式サイト(日本語)
特設サイト(日本語)来日した3人のインタビューなど・・。トニー全然違う!!

2005/12/30 MOVIE Review trackback(0) comment(0)

病気

一回ハマると、とことんハマってしまうんです、ワタシってば。
つーことで、またまたSimple Planネタですっ!!!

group_mtv08.jpg
もうクリスマスも過ぎましたが、Simple Planの曲でCD化してない曲があるんですー。「My Christmas List」という曲です、タイトルの通りクリスマスソングなんです。かなり良い♪それが聞けちゃう海外のFan Siteを発見Real Piayerがパソコンに入ってれば聞けますよ☆その他にも、アルバムに入ってない曲なんかも聞けます。コチラ(英語)ですが、曲名をクリックすればOK!!

2005/12/28 MUSIC trackback(0) comment(0)

Simple Plan

ここ最近ブログをサボり気味でしたが、また頑張って書くぞ!!!

最近ワタシの中でNo,1なのがSimple Planです~。Green Dayもかなり好きですが!!
Simple Planのボーカルの声が、ど真ん中ストライク!!大好きな声なんですねー。あと詩も良いし!

そんで、色々と分かったことでも書きます。

メンバーがよく着ている「ROLE MODEL」というブランドがあります。
公式サイト(英語) ☆欲しい?(日本語)
group_mtv07.jpg
キテマス!!

これは、Simple Planの結成前から、ピエールとチャックとパトリック(バンドマネージャーでもあり、Web担当でもある影のメンバー)の3人が立ち上げたブランドなんですってー。どおりでよく着てると思った!

あと、Simple Planは慈善団体を設立したそうな。
画像クリックで公式HP(英語)へ。
fondation.gif

英語は苦手なので、詳しくは分かりませんが、色々と悩みを抱えたKid'sたちのための団体なんだって!素晴らしい事ですねぇ☆

2005/12/27 MUSIC trackback(0) comment(0)

Merry !!!!


Christmas!!!!!

30399200.thl.jpg

早いもので、もうクリスマス!

2005/12/24 ひとりごと trackback(0) comment(0)

届いた!届いたよ!

「俺たち★シンプル・プランの豪華なDVD!」
俺たち★シンプル・プランの豪華なDVD!
欲しくて欲しくて、ネットショッピングで買っちまいました!!!
この邦題は何とかならないのか・・・。俺たち★って!★付けちゃうのかい!
まぁ、題名通りで確かに豪華なDVDですよ。

Disc1(DVD)
■本編
■エクストラ映像(本編の一部みたいなもの)
この2つで2時間くらい

■アイム・ジャスト/ア・キッド・アイ・ドゥ・エニシング/アディクティッド/パーフェクト(プロモ)     
Disc2(CD)
新曲1曲とライヴ番組出演時の音源から2曲を収録

ライブ映像とかはほとんど入ってないです。レコーディング風景とかツアーを追ったり、普段は見れない映像ばっか!
とにかくね、下ネタ多すぎ(笑)あとバカなことばっかやってます。寝てる人に水かけたり、背中流しッこしたり、荷物隠したり、などなど。小学生かっ(笑)それがウケるんです!!ちょぴっとモザイク入ってるシーンもあるし!あぁ、こんなにバカだったのかと(もち褒め言葉デスヨ)。今年も日本に来てくれたら絶対ライヴに行ったのに・・(>□<)くやしー!
このDVDはまだSimple Planが売れ始めたくらいの初期の頃のDVDです。これからも、愛すべきバカ(褒め言葉!)でいって欲しい!今、天狗になってたら悲しいなぁ・・。





2005/12/19 MUSIC trackback(0) comment(0)

ヒース・レジャー

「Brokeback Mountain」の予告を見てから、ヒース・レジャーが気になったので、出演作を調べてみたらビックリ!けっこう色んな映画に出演してるんですねぇ。
ヒース・レジャー Heath Ledger
20051216030804.jpg
誕生日:1979年4月4日(現在26歳)出身地:オーストラリア・パース


姉の影響で演技に目覚め、小さい頃から地元の劇団で活躍する。97年、18歳のときオーストラリア映画「ブラックロック」の端役でスクリーン・デビュー。そして99年、「恋のからさわぎ」で主演に抜擢され記念すべきハリウッド・デビューを果たす。ファースト・ネーム“ヒース”の由来はエミリー・ブロンテ『嵐が丘』の主人公ヒースクリフとのこと。「ケリー・ザ・ギャング」で共演したナオミ・ワッツとはその後交際へと発展、04年のアカデミー賞では一緒に出席、仲むつまじいところを見せるなど、一時は結婚目前とも噂されたものの最終的には破局。04年秋、アン・リー監督の「Brokeback Mountain」で「ドーソンズ・クリーク」のミシェル・ウィリアムズと共演、のちに2人は婚約、05年秋にはめでたく第一子となる女の子が誕生している。


2000年以降の出演作
ブロークバック・マウンテン(2005)
ロード・オブ・ドッグタウン(2005)
ブラザーズ・グリム(2005)
悪霊喰(2003)
ケリー・ザ・ギャング(2003)
サハラに舞う羽根(2002)
ROCK YOU![ロック・ユー!](2001)
チョコレート(2001)
パトリオット(2000)

ナオミ・ワッツと付き合ってたんですね。
そして・・・今はミシェル・ウイリアムズと婚約(結婚はしてないみたい)して、女の子も生まれて・・・良かった良かった!!
ちょっと頭皮がジュード・ロウちっくに・・。
michelle_williams21.jpg

2005/12/16 MOVIE trackback(0) comment(0)

X3

「Xメン3」 XMEN3
XMEN3ポスター

公式サイトが出来た模様です!!まだほとんどHPのコンテンツ出来上がってませんが、だんだんみえてきたー!!なんか・・ワタシのパソコンだと予告見れないんですが ポスター画像クリックで公式サイト(英語)へジャンプ☆


この人々はー・・・・・新キャラですな?!

x3angel.jpgAngel(天使)??
x3beast.jpgBeast(野獣)??
x3callisto.jpgCallisto・・・・何キャラ??

<関連過去記事>「
XMEN3のポスター

2005/12/16 MOVIE trackback(0) comment(0)

また発売?!!

また、ペプシで「STAR WARS」のボトルキャップが発売!!

今度は手が動く!!

12月上旬発売、無くなり次第終了。
全12種類なーりー。

早速買ってみました。最近は、中身が何が入っているのか分かるように一部透明になっているので自分の欲しいものがピンポイントで手に入ります。・・・嬉しいようなつまらないような。中身が分からないほうがドキドキ感があっていいと思うんですけどね。

まぁ、まずはR2-D2あたりから・・・。
ボトルキャップR2
けっこうデカイです。

詳しくはペプシのHPへ!

2005/12/13 STAR WARS trackback(0) comment(0)

ユアンだけじゃない!!

「トレスポ」ではもちユアンはかっこよかった。しかーし、なんだかかっこいいんじゃないの??!って人に注目
ジョニー・リー・ミラー(Jonny Lee Miller)
ジョニー1
誕生日: 1972年11月15日 生まれ(現在33歳)出身地: イギリス・サレー


「007」シリーズのMを演じた俳優のバーナード・リーを祖父に持つ。11歳の時にテレビのミニシリーズに出演し、高校では多くの学校演劇に出演したが、俳優に専念するために高校を17歳で中退。95年『サイバーネット』で映画デビュー。この作品で共演したアンジェリーナ・ジョリーと結婚するが、4年後の99年に離婚している。96年、全世界で大ヒットしたダニー・ボイル監督の『トレインスポッティング』に出演した。本作で共演したユアン・マクレガーと、俳優仲間のジュード・ロウとともに製作会社「ナチュラル・ナイロン」を設立し、映画だけでなく舞台へのプロデューサー業にも積極的な活動を続けている


おーーーーーっと、気になる事が2つ!いまやブラピとの熱愛が話題のアンジーの元夫だったとは~。写真を発見。
jonny2.jpg
何故アンジーは裸なのか?そして何故手ブラ?
「ナチュラル・アイロン社」は結局今はユアンもジュードも脱退しちゃったようです。

最新作は2005年全米公開(日本は2006年公開予定)の「Aeon Flux」主演はシャーリーズ・セロン。SF映画です。面白そう!
この映画でのジョニー氏は・・・
jonny3.jpg
老けたし、ハゲた・・・?

「Aeon Flux」
公式サイト(英語) 予告に写ってる~、喋ってる!やっぱ老けたな。

2005/12/10 MOVIE trackback(0) comment(2)

縮めると、トレスポ

「トレインスポッティング」Trainspotting trainspotting_11.jpg
93分・イギリス


ヘロイン中毒のレントンは、仲間たちと愉快ででたらめな日々を過ごしていた。ロンドンで仕事を見つけたものの、仲間たちのせいで結局クビに。そんなところへ、売人から大量のドラッグを売りさばく仕事を持ちかけられて……。


実は、この映画見るのは2回目で、初めて見たのは中学生の時でした。ユアンが出てるって理由で借りたけど、訳分からない上に恐い思い出しか残ってなかったんです。んが、もう大人になった訳で、もう分かるかなと思って借りてみましたー。 ネタバレ有り!!


恐いのは恐いけど、笑えるシーンもあった!
特にスバット(ユエン・ブレムナー)の面接のとこ。あれじゃ落ちるわ(笑)
スコットランド1汚いトイレはやば過ぎ。麻薬にハマるとあの便器に手を入れれるなんてことも平気なのか・・・・。でもあの便器の中に入っちゃうシーンはいいねぇこのシーンとか、最後のほうの床にめり込んでそのまま運ばれるシーンとか、麻薬を打つとこんな気分になるのかなーと思った。麻薬の禁断症状も恐いな。あんなに幻覚とか見ちゃうのね。

ユアンはかっこいい!!ってか若いっ、細っ。リアルジャンキーみたいだった。出てくる人みんなどっかしらイカれてるぅ!(キレイに言えば個性的)でもみんなイイ味だしてる~。べグビー(ロバート・カーライル)は恐すぎるよ。見ていられないシーンもあるなぁ。赤ちゃんのとこは、なんか酷すぎるけど・・それほど最低な生活をしていた訳で、本当に1番の被害者だと思う。でもこの上のポスターになんでトミー入らなかったんだろう。。あの人は可哀想。ってか、みんなの運が良すぎるんだな。あんなに麻薬打ってたのにエイズに感染しないなんて奇跡だ!
結局レントン(ユアン・マクレガー)はその後マトモな生活は出来たのか?マトモな生活に戻る前に一発やるか・・・ってことになってそう。

2005/12/10 MOVIE Review trackback(0) comment(0)

日本公開はあるのか?

「ブローバックマウンテン」 Brokeback Mountain
Brokeback.Mountain.Poster.jpg
地味~な映画ですが、
2005年ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞受賞 アン・リー監督
2005年ヨーロッパ映画賞  インターナショナル(非ヨーロッパ)作品賞 アン・リー監督

と何気に受賞していて、気になる存在です。
あらすじ


ジェイク・ギレンホールとヒース・レジャー扮する若者が友情から始まり、ついにはお互いに愛し合ってしまう。が、そんな事を表沙汰に出来る時代でもなく、この事は2人の秘密になる。そんな2人はその気持ちを隠しつつ結婚し、子どもも生まれるが・・・・。


ってな感じかな!もしかしたら間違っているかもしれません 出演者は他にアン・ハサウェイ(ジェイク・ギレンホールの妻役)ミシェル・ウィリアムズ(ヒース。レジャーの妻役) アン・ハサウェイはプリティプリンセスなんかのティーン向け映画ばっか出てるイメージですが、最近はこんなの映画にも出演してるんですねぇ。 見たいですっ~!なんだか切ない話になりそうだな。日本公開は未定
アメリカでは2006年春公開 公式サイト(英語)

2005/12/05 MOVIE trackback(1) comment(2)

ハリー、でっかくなったなぁ

見ましたぜー!
「ハリーポッターと炎のゴブレット」
炎のゴブレット

ハリー、ロン、ハーマイオニーの3人は無事にホグワーツ魔法学校の4年生に進級。その新学期の初日、ダンブルドア校長から重大発表がなされた。100年の封印を破り、もはや伝説となった“三大魔法学校対抗試合”がホグワーツ主催で復活を遂げるというのだ。それは世界の三大魔法学校の生徒が一堂に会するなか、各校から1名ずつ選ばれた代表選手3名が魔法の力を競い合う交流戦。そしてその代表選手は立候補した生徒の中から“炎のゴブレット”が選び出すのだった・・・。

157分・アメリカ  チネチッタにて

あまり期待はしてなかったです。だって、トビー出てこないって聞かされてたしぃ。見たかったなぁ、トビー。考えてみても、この原作本は上下2巻あるわけで、それを2時間40分にまとめるってのが無理な話なわけですよ。
・・・・・でもこの作品は上手くまとめられていたと思います!!普通に、迫力ありありで楽しめましたー。気になったのは、ダンブルドア校長が、なんかちょっとうさん臭いというか、こんな冷たい人だったけ?と思った。ハリーを餌にして怪しい人物を探そうとしてたし。あと、ロンはハーマイオニーが好きなんじゃないのか?!ハーマイオニーを気にしてる素振りはあったけど、なんかダンスパーティーで「誘うなら私を1番に探しなさいよっ」ってハーマイオニーに言われた時のロンの返事が、冷たすぎて・・・・。照れてるのかもしれないけど、あの言い方はないよ(;_;)あーこの二人には両思いでいて欲しいのにぃ。

今回は、マルフォイはほとんど出てこなかったなー。その代わりロン兄の双子はけっこう出てきた!そうそう、ヴォルデモード役のレイフ・ファインズは恐いね。と、とくに鼻無いよ~!!?これからの話では沢山活躍するだろう。恐い演技に期待。

クラム
ロンを応援してたワタシですが、それにしてもクラムはかっこいいですな。肉体派(By ハーマイオニー)だし、クディッチのどっかの代表だし☆最後にハーマイオニーに住所渡すところとか、かっこよかったー!!!

ロン、ピーンチ
ロン


公式サイト

2005/12/02 MOVIE Review trackback(1) comment(0)

「ホテル・ルワンダ」と言えば・・・

前記事に書いた、シアターN渋谷のオープニング作品に「ホテル・ルワンダ」があってビックリ!
だって、「ホテル・ルワンダ」って海外では昨年のアカデミー賞でも3部門にノミネートされるなど、高評価だったのに、日本では買い手がいなくて公開未定だったわけで。日本でも公開して欲しいって声が多く、署名運動なんかも起きたんですね。「ホテル・ルワンダ」日本公開を求める会というHPも出来て運動が起きていたのは知ってたけど、みごと公開される事になったとは・・・。良かったねぇ(^^)ぜひとも見に行きたいなぁ!
公開に応じて、「ホテル・ルワンダ」日本公開を求める会から
 「ホテル・ルワンダ」日本公開を応援する会に変身☆
hotelrwandaposter.jpg
あらすじ


1994年のルワンダ虐殺事件、民族間の争いで3ヶ月間に100万人が殺された。この事件に遭遇したホテル支配人ポール(ドン・チードル)は、勇気を奮い起こしホテルに1000人を超える人々をかくまう。虐殺の事実を世界に知らせるべく外部と連絡を取ろうとするポール。ルワンダで暮らすごく小さな存在でしかなかったはずの彼の行動は、やがて1200人もの人々の命を救う事になる・・・。ルワンダ版『シンドラーのリスト』ともいうべき、感動作。


主演は「オーシャンズ12」などのドン・チードル。
ワタシ、前から紛争というものを勉強したいと思っていたので、この映画、要チェックですな!
ホテル・ルワンダ
詳しくはこちらのサイトで。 公式サイト 

2005/12/01 MOVIE trackback(0) comment(0)

渋谷に・・・!!!

12月3日、ユーロスペース跡地に、日本出版販売が運営するシアターN渋谷(102席、75席)が新装オープン!

“シアターN渋谷”のコンセプトは、「本屋さんみたいな映画館」です。
日販の主要取引先である書店は、雑誌・コミック・文芸書・児童書・実用書から専門書まで様々なジャンルの出版物を扱い、年代・性別を問わず、最も幅広いお客様が来店する小売店の1つであると言われています。
“シアターN渋谷”も幅広い年齢層 のお客様に満足いただける作品を選んで上映し、日販ならではの特色を打ち出してまいります。 12月3日のオープンを楽しみにしていてください。


オープニング作品は・・・
ブレイキング・ニュース
7人のマッハ!!!!!!!
ホテル・ルワンダ


シアターN渋谷公式サイト

シネコンも競争が激しいですが、ミニシアターも色々出来て、激しい戦いになりそうな予感。

2005/12/01 MOVIE trackback(2) comment(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。