スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 trackback(-) comment(-)

Hot Fuss

The Killers center


Hot FussHot Fuss

@amazon


01. Jenny Was a Friend of Mine - ★★☆
02. Mr. Brightside- ★★★  
03. Smile Like You Mean It - ★★★
04. Somebody Told Me - ★★★
05. All These Things That I've Done - ★★★
06. Andy, You're a Star - ★★☆
07. On Top - ★★★
08. Change Your Mind - ★★★
09. Believe Me Natalie - ★☆☆
10. Midnight Show - ★★★
11. Everything Will Be Alright - ★☆☆

***
あやややや。
Killersは聴いちゃダメだと思っていたのについ聴いてしまったら..どっぷりハマりました。
もうすぐサマソニだってのに!!!

The Killersって凄いすね。かっこいいすね。1月に来日してたんすね(涙)
てか思えば、来日するって見た気もするけど、そん時はファンでもなんでもなかったんだからしょーがない。
アメリカのバンドなんだけどUKっぽいとよく言われるけど、その通り。
UKの哀愁がある感じもありつつ、アメリカっぽくもありつつ。
はぁぁ。今年サマソニ来るカモしれなかったのにー。
(311がMyspaceのスケジュールのサマソニのトコにThe Killersて書いてて噂になったらしい。てか311さんよ、The Killsの間違いじゃないの。)


特に、02.04.05.07.08.10が好きです。(多い)
Vo.のブランドン(ブレンドン?)の口ひげがあるか無いかで、印象が変わりすぎ。
あんな衣装を着るキャラには見えないのになぁ。金ピカのスーツとか(笑)
まぁ。こんな衣装着るバンド(Vo.)て基本的に好きですw
Killers002B.png

Video系は追記に。

read more??

スポンサーサイト

2008/07/27 CD Review trackback(0) comment(2)

The Trick to Life

罫 The Hoosiers

The Trick to LifeThe Trick to Life
(2007/10/22)
The Hoosiers

@Amazon


01. Worried About Ray

02. Worst Case Scenario

03. Run Rabbit Run

04. Goodbye Mr A

05. Sadness Runs Through Him

06. Clinging on for Life

07. Cops and Robbers

08. Everything Goes Dark

09. Killer

10. Trick to Life

11. Money to Be Made

12. The Feeling You Get When

13. Ruby Blue

14. Rules


聴けば聴くほど良いですね~。
ここまで裏声がスンバラシイとはね~!!!
ちょろっと調べてみたらお笑い3人組と書かれてて笑った。あとPVが面白いとも。
確かにビデオはどれも凝ってて面白いです。私はWorried About Ray が一番好きかな。
お金はかけてるんだろうけどチープ感が出てて良いですw
でも曲は Goodbye Mr A...もいいんだけど、Cops and RobbersとKillerとかも好きです。
そうそう。Cops and Robbersのビデオはスウィーニートッド+ムーランルージュ+オペラ座の怪人て感じのビデオです。なぜこんなコンセプトなのか。

サマソニ出演するんですよね~!
嬉しいっす。まぁ、何かと被ってたらと思うと恐ろしいんだけどねぇ。


Goodbye Mr A

鷹の爪Movie2の主題歌になった曲。
このMr.Aがデラックスファイターに見えてしょうがないんですよ。
デラボン!


Worried About Ray

もっとRayを心配してあげて!w


Cops & Robbers

多分一番お金かかってそう。
さっきも言ったようにスウィーニートッド+ムーランルージュ+オペラ座の怪人っぽい。

2008/06/19 CD Review trackback(0) comment(2)

Whisper War

The Cab

Whisper WarWhisper War
(2008/04/30)
The Cab

@Amazon


01. One of Those Nights  ●●
02. Bounce ●●●
03. I'll Run ●
04. High Hopes in Velvet Ropes ●●●
05. That '70s Song ●●●
06. Take My Hand  ●●
07. Risky Business ●●●
08. I'm a Wonder  ●
09. ZZZZZ ●●●
10. Vegas Skies ●●
11. Can You Keep a Secret? ●●●
12. This City Is Contagious ●●


リズムが効いてる感じ?けっこう好きです。
High Hopes in Velvet Ropes と That '70s Song と Can You Keep a Secret? が私の好きなタイプの曲ど真ん中でねー。
実際は声量無さそうだなとは思うけど、声がめちゃせくすぃ~な感じで良いですよねw
あ、One of Those Nights にFOBのパトリックがゲストボーカルでいるのは知ってたけど、I'm a Wonder でも歌ってますよねぇぇ。
I'll RUNのこのアレンジより、デモ版のが好きだったな。


I'll RUN -demo(ちょろりとPATDが出演)        That '70s Song



2008/05/28 CD Review trackback(0) comment(2)

Underdog Alma Mater

Foever The Sickest Kids 

Underdog Alma MaterUnderdog Alma Mater
(2008/04/29)
Forever the Sickest Kids

詳しくはclick★

-track list-
01. Whoa Oh! ←great
02. Hey Brittany ←great
03. My Worst Nightmare ←great
04. Believe Me I'm Lying ←great
05. The Way She Moves ←great
06. She's A Lady ←great
07. Uh Huh ←good
08. Phone Call ←great
09. Breakdown
10. That For Me ←good
11. Coffee Break
12. Catastrophe ←great


あ、あれ。ほぼ全曲好きです~w
爽やかで今の季節にちょうど良い気がします。
特に前半の流れが最高です。
"The Way She Moves "のBut StillとかJust Likeとかの掛け声が耳から離れないぃ。
なぜこんな掛け声なんですかーー。なんか一緒に言いたい衝動に駆られる。困った(笑)

なんだビデオあったじゃないか~。
それにしても人が多いな。6人くらいいますよね。

Whoa Oh!

2008/05/09 CD Review trackback(0) comment(6)

Sherwood - A Different Light

Sherwood
Sherwood.jpg
"A Different Light"
 
赤い字=ステキソング
01. Song in My Head
02. Best in Me
03. Middle of the Night
04. For the Longest Time
05. Home
06. Alley Cat
07. Give Up!
08. Never Ready to Leave
09. Only Song
10. Alive
11. Simple Life
12. Different Light
13. I'm Asking Her to Stay


良いね~。予想以上に良かったよSherwood。
最初はやっぱ"01. Song in My Head "が頭1つ飛びぬけて良い曲だな~と思ってたけど、聴いていく内に、もっと良い曲いっぱいあるじゃん!という事に気づきました。
特に"12. Different Light"が好きっす。



なによりメロディーがキレイで良し!
いいね~。爽やかだね~。
キラキラSherwood@公式サイト

2008/02/13 CD Review trackback(0) comment(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。